こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年8月26日金曜日

小山8/17(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
夏休みも中盤に入り、最近は生徒さんからいろいろな旅行話をきくのが小さな楽しみになっています。

では本日も生徒さんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


まずはこちらのトーテムポールの作品を見ていきましょう。
とってもじっくり作ってくれました。かわいらしいキャラクターが見事に積上っていますね。
てっぺんのキャラクターには冠とベールをかぶせる等、とても工夫が見られます。
時間をかけただけあり、ほんとうに見応えのある作品に仕上がったと思います。


少年クラス


少年クラスでは、石膏レリーフの作品ができあがりました。
かわいらしい色合いの毛糸の紐がとてもチャーミングですね。

掘られているのは、マインクラフトというゲームのキャラクターです。
ヤスリがけをきちんとしているので、つるつるとした質感になり、とても完成度がでています。
本当に、見事にこなしてくれました。


中高生クラス


中高生クラスではもくもくとデッサンに勤しんでいます。
キジを描いているこちらの生徒さんは、羽や模様などの細かな描写に取りかかっています。
しっかりと鉛筆を立てて、ピントを合わせた描き込みを意識して制作しています。
とても根気のいるモチーフですが、息切れせずに頑張りましょう。




こちらはたぬきを描いている生徒さんの作品です。
本日はひたすらに木の描写に力をいれました。
しっかりと色がのって、存在感が出てきましたね。

色幅がでたところで、狸の描き込みもはかどることでしょう。
この調子でどんどんすすめていきましょう。




担当したのは、ゆう先生とこう先生でした。(記:かたくらこう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ