こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年11月19日土曜日

小山11/19(土)の授業報告




今日は朝からしとしと雨が降っていましたね☂
がじゅく展の準備がようやくおわって、ひさし
ぶりに通常授業となりました。体験のお友だち
も来てくれましたよ。課題はそれぞれのつづき。

早朝合同クラスの課題:クリスマスリース制作
/焚き火の絵/型どり絵画

まずは「クリスマスリース」が続々と完成した
ので、順にご紹介していきます。


幼児の作者さんですが、色味に統一感があって
とても大人っぽいリースになりました。密度の
ある飾りつけがすてきです。上部のローマ字は
CANDYと書いてあります。さすが英語を習っ
ている作者さんですね💮


こちらもオリジナリティのあふれたリースとなり
ました。先生の手を借りずに自分で一生懸命制作
している姿が印象的でした。いちおう本日完成と
なりましたがもう少し飾りを足せるといいかな。


こちらは女の子らしいかわいいリースの完成で
す。配色が淡いトーンでまとまっていてまるで
お菓子のようなリースになりました。さいごに
つけたフワフワのわたもポイントになってるね。


体験のお友だちには、「焚き火の絵」に挑戦して
もらいました。作業工程の多い課題なのでさいご
はちょっと飽きてしまいましたが、躍動感がある
作品になりました🔥また遊びに来てください。

レギュラーの生徒さんにも「焚き火の絵」を始め
てもらいました。まだ制作途中なので完成したら
ご紹介したいと思います。



さいごに「型どり絵画」も完成しました。形の線
と形の線が交わることによって、さらに新しい形
が生まれて。そこに着彩していくのですが、濃く
密に塗るスペース、淡く塗るスペース、模様にす
るスペース、と強弱を気にしながら着彩してもら
いました。とてもリズミカルな作品になりました。

小山土曜合同クラスも無事にがじゅく展の準備が
おわりました。保護者のみなさま振替等のご協力
ありがとうございました。今年は府中美術館での
開催となりすこし遠くではありますが、子供たち
の発想や工夫がたくさん詰まっている、キラキラ
した作品を、ぜひ楽しみにしていてください。



担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ