こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年1月22日日曜日

小山1/21(土)の授業報告




今日はお日さまがでてあたたかい時間もありま
したが、午後から風が強くなりましたね。梅の
木に、まるいちいさな花が咲きはじめましたが、
春はまだまだ遠そうです…

早朝合同クラスの課題:
鬼の福笑い制作/そっくりにつくる
/カレンダー制作/洋服のデザイン

幼稚園と小学校低学年の生徒さんは、2月3日の
豆まきにむけて「鬼の福笑い」制作をしました。
お手伝いにきてくれたゆりこ先生の鬼の顔の絵
のまねっこをしながら、まずは下書き。そして
本番の画用紙に制作していきました。




画用紙にはお顔の輪郭と髪の毛だけ描いて、目
や鼻や口や角のパーツは紙ねんどでつくります。


なかには、マインクラフトというゲームにでて
くるマグマキューブというキャラクターの顔で
つくった生徒さんも。このキャラクターの名前
がゆうこ先生はなかなか覚えられず、なんども
聞いてしまいました(・_・;

福笑いがおわった生徒さんと、小学校高学年の
生徒さんはそれぞれの課題のつづきです。


こちらは「そっくりにつくる」まずは30分間
デッサンをしてもらい、紙ねんどで立体の制作
にはいりました。次回はパーツをつなぎ合わせ
て着彩しましょう。色もそっくりにね。


「カレンダー制作」のつづきをした生徒さんも。
幼い生徒さんですが、曜日と日にちをならべて
いく作業をもくもくとこなしていました💮
とてもすてきな絵なので背景を絵の具でぬって
完成にしましょうね。


最後は本人のリクエストで「洋服のデザイン」
に挑戦中の生徒さん。紙ねんどでミニチュアの
マネキンをつくってそこに洋服を着せています。
せっかくなら細部にまでこだわりたいですね。



担当したのは、ゆりこ先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ