こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年4月19日水曜日

小山4/19(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
暖かさとともに、だんだんと陽が伸びてきましたね。
この季節、運がいいと綺麗な夕焼けを見れたりして、なんだかお得な気分になります。
そうした景色を思い出しながら絵にしてみるのも、とても楽しいかもしれませんね。

では、今日も皆さんの作品を見て行きましょう。


幼児クラス


こちらのチョウのデカルコマニーの作品から見て行きましょう。

大きく鮮やかな色のチョウに、色とりどりの花々、
空には太陽と鳥が舞っていて、とてもハッピーな気持ちにさせてくれる、
そんな明るい作品に仕上がりました。

主役のチョウがなんともいえない模様で、
作り物なのにどこか本物らしさが感じられて、とっても絵を強く見せてくれています。



こちらはカメの立体作品です。

形の完成度が素晴らしいですね。きちんと構造の理解がある証拠です。

それ以上に素晴らしいのが、この愛くるしい表情と、
こだわりたっぷりの模様です。
作り手の真剣さや楽しい気持ちが伝わってくる、ほんとうに素敵な作品に仕上がりました。


少年クラス


少年クラスの作品も見て生きましょう。
こちらは今月小学生になったばかりの生徒さんの作品です。

鮮やかなカメと大きな島、そして島には火山があり大量のマグマが吹き出しています。
なんとも柔軟で自由な発想でしょうか。
先生のような硬い頭では、こんな楽しくてインパクトのある作品は作れないでしょう。 

まさに世界に一つとない、誰も真似のできないこの生徒さんならではの作品と言えますね。
これからもこの調子で自由な発想で、先生やみんなを楽しませてほしいと思います。


中高生クラス


中高生クラスでは、ようじを使った立体作品に挑戦中です。

前例がないのでどんな作品に仕上がるかとても楽しみですね。
今の所とってもいい感じに進めてくれていて、期待がもてますね。


今日もどのクラスもよく頑張って制作できましたね。
次回もこの調子で頑張って生きましょう。


担当したのは、ひさこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ