こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年7月7日金曜日

小山7/5(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

皆さん暑さに負けていませんか?
しっかり水分補給して、元気にアートに打ち込んでいきましょう。

では、本日もさっそく作品を見てきましょう。


幼児クラス


まずはこちらのケーキの作品から見ていきましょう。

白とピンクの縞模様がとってもかわいらしい作品です。
見本を見ながらものすごい集中力で作り上げてくれました。

上にのっているデコレーションが細かいですよね。
お皿の色もケーキと合わせてあって、とても気が利いています。

他の味のケーキも見て見たいなとついつい思ってしまうくらい、
素敵な作品に仕上がりました。



続いてはこちらの作品を見ていきましょう。

先ほどのケーキと同じ生徒さんの作品です。
こちらにもたくさんのケーキが描かれていますね。

宇宙のコラージュ作品なのですが、
独創的な空間にお菓子のような星や、ケーキの惑星がたくさん描かれていますね。

こんな宇宙空間にいたら、あっという間に太ってしまいそうで怖いですが、
一度は行って見たいなと思える、そんなかわいらしい絵になりました。



まだまだ見ていきましょう。

お次はパテを使った絵画作品を見ていきましょう。
リスザルが動物の中で一番好きということで、
大きいリスザルと小さなリスザルを画面に描いてくれました。

パテで森の緑を描き、その上からさらに絵の具で青色を足したら、
なんともいえない綺麗な空間ができあがりました。

リスザルもこちらも見つめていて、なんだかほっこりしてしまいます。
綺麗で楽しい、そんな作品に仕上がりましたね。


少年クラス


少年クラスの作品も見ていきます。
まずは三角の屋根が素敵な、こちらの立体作品を見ていきましょう。

ふわふわの棉の上に赤くて可愛いベッドがありますね。
天井にはシャンデリアがさがっていて、とってもゴージャスです。

外にはパテを敷いて作った砂の庭があり、道にはもふもふのわんちゃんが散歩しています。
屋根には鳥の巣まであり鳥が楽しそうに歌っています。

まるで絵本の中の1ページが、立体になったかのような、
そんな世界観ですね。



こちらは打って変わって、かっこいいSFの世界の作品です。

真っ黒な宇宙に、モノクロで描かれた人工の惑星や星々が、見るものを惹きつけます。

個人的にすごいと思うのが、描かれた星々のバランスが絶妙なところでしょうか。
大きさや配置がとても心地よく、画面に動きができていますよね。

モノクロなのに、寂しさを感じさせない力強さを感じる、
とてもかっこいい作品になったのではないでしょうか。


中高生クラス


中高生クラスの経過報告もしていきましょう。

シマウマの立体を作っている生徒さんは、とうとう足のパーツにとりかかっています。
正直、構造がかなり難しいモチーフなので、
ここまで出来ているだけでも大したものだと思います。

肉感だけでも十分に特徴を作れているので、耳やたてがみをつければグッと完成に近づくと思うので、頑張っていきたいところですね。


本日の報告は以上です。
今日もたくさんの作品が見られました。
次回も期待したいところですね。
では、またお会いしましょう。


担当したのは、みきほ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ