こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月2日水曜日

小山7/12(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

本日はたくさんの完成作品が生まれました。
さっそくどんな作品が生まれたのか、見ていきましょう。


幼児クラス


こちらは表情がとてもユニークなハリネズミの粘土作品です。
紫一色というとてもはっきりとした色選びがスカッとしますね。

短い棘にするために、ようじを半分に折るなどの一工夫があり、
そのおかげで丸みがまして、可愛らしさが際立っているように感じます。

口角の上がり方もなんだかキャラクターのようで、なごんでしまう、
そんな魅力を感じる作品だと思います。



続いてはこちらのウサギのパテ絵画です。

構図のバランス、配色、うさぎの表情、どれをとっても素晴らしいです。
背景を丁寧に塗ったからこそ、白いウサギが強調されて、それが絵の魅力になっています。

川の小魚を眺めているのでしょうか。
この景色とうさぎの表情を見ていると、なんだかいろいろと想像してしまいますね。
哀愁ただようとても深い印象を与える、そんな作品に仕上がったと思います。



こちらは点描で描いた花畑の絵画作品です。

色が溢れるとはまさにこのことでしょう。
本当に見ていて気持ちが高ぶる、そんな作品です。

太陽の光をあびて生き生きと花々が咲いていて、草木の部分にも数え切れない色があふれています。

著名な画家の作品と言われても信じてしまいそうな、それほどの魅力ある作品が仕上がったと思います。



幼児クラス最後は、こちらの宇宙の絵画作品を見ていきましょう。

独特で美しい色の宇宙空間の中に、鮮やかな星々がちりばめられていますね。
太陽、月、地球と馴染みのある星はもちろん、サイコロのような星、
岩のような星など、個性的な星もあります。

ボタンをそのまま貼っていたりスパンコールをつかって印象的な光を演出したりと、
見ていて本当に楽しい作品です。

発想と素材を上手に生かした、そんな作品に仕上がりました。






担当したのは、たかひろ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ