こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年8月2日水曜日

小山8/2(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。

二週間、そのこ先生とひさこ先生に代行をお願いしていたので、
本日は三週間ぶりのがじゅくとなりました。

休んでいた間に出来上がったみなさんの作品を、
どんどんご紹介していきましょう。


幼児クラス


まずはこちらの鳥の巣とイースターエッグの作品を見ていきましょう。

ユニークなたまごがとても目を引きます。
赤い親鳥の描写がすばらしいですよね。

土台の色味もとても綺麗な配色で、毛糸の質感もいい味を出していると思います。
バランス感覚が素晴らしい作品に仕上がったのではないでしょうか。


少年クラス


少年クラスも見ていきましょう。

こちらはスポンジのローラーを使って描いたフルーツの絵画作品です。
色、構成、形状、質感、どれもとても魅力的ですよね。

プロのデザイナーや、イラストレーターの作品と言われても、
納得してしまうくらいの完成度です。

額にもこだわりを感じますし、隙のない素晴らしい作品に仕上がりました。



パテの作品も見ていきましょう。

大きなりんごが描かれていますが、なんだかニッコリとこちらを見つめていますね。
ボタンを使っていて、とってもおもしろい表情になっています。

写真ではわかりにくいですが、パテの上から薄くボンドを塗っているので、
光沢感があるんですよね。
実際のりんごを普段からよく観察しているからこその発想です。お見事!



こちらもパテの作品ですが、
先ほどの作品とは違い、男の子らしい力強い印象ですね。

堂々と描かれたクワガタは、ハサミはもちろんのこと、
足の先の細かなトゲまで忠実に描写されているのが好印象です。

背景も綺麗で生命力溢れる画面になっていて、
なんだか元気をもらえる、そんな作品になったのではないでしょうか。



まだまだ見ていきましょう。

つづいてはかき氷の立体作品です。
器のデザインからすべて作りきりました。

夏にぴったりの爽やかな作品ですよね。
シロップの量もいいかんじですし、カラフルなトッピングもおいしそうな色合いで、
食欲をそそりますね。

楽しく作ったことが伝わって来る、素敵な作品になりました。



少年クラス最後の作品はこちらの写真模写です。

可愛らしいわんちゃんが草原を元気よくかけてる様子を描きました。
全体に温かみのある色合いで、光につつまれているような印象がとても綺麗です。

模写の部分では、こまかな毛並みまで一本一本追いかけて描いてくれました。
可愛らしさだけでなく、確かな説得力をその仕事から感じることができるのが、
この作品の素晴らしいところですね。


中高生クラス



中高生クラスでは本日も黙々とデッサンに励みました。

前回、前々回と違う先生からの指導があったことは、とてもいい刺激になったと思います。
そのこ先生やひさこ先生から受けたアドバイスを思い出しながら、
この先もどんどん完成度を上げていきましょう。



本日は休んでしまったぶんも含めて、たくさんの作品をご紹介できました。
毎回思いますが、本当にどれも見応えのある作品で見ていて楽しいですね。

では、また次回の授業でお会いしましょう。


担当したのは、そのこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ