こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年2月8日木曜日

小山2/7(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も作品とともに、授業を振り返っていきましょう。


幼児クラス


こちらはとっても可愛らしい、ミッキーマウスのだるま作品です。

キャラクターらしさと、だるまのまるっこい形を上手にデザインして、
上手に組み合わせてくれました。
いたるとことでミッキーのマークが施されているのが、こだわりの強さを感じます。
お腹や王冠、見えにくいですが座布団もミッキーの形になっているあたり、
テーマ性の高さを感じますね。

幼児さんとは思えないほど、きちっとデザインしつくされた、
とても大人びた作品だと思います。


少年クラス


少年クラスでは、二人の生徒さんがデッサンに奮闘中です。

亀の生徒さんは細かな甲羅の模様を必死に描いています。
とにかく丁寧なので、この調子でどんどん描き込んでいってほしいと思います。

植物の生徒さんも、葉の描き込みが進んで細かな影を描くところまで進んでします。
描きどころがむずかしいモチーフなのですが、
葉の自然な印象がとてもいいので、このまま描き詰めていけると、
とてもよくなっていくと思います。


中高生クラス


本日の中高生クラスでは、デッサンと箸置きの続きを進めています。

箸置きは綺麗に磨いて色つけに入りました。
マーブリングの技法で複雑な模様を描くことに挑戦中です。
なかなか思った模様にならないところが、難しくもおもしろいところなので、
頑張って仕上げて欲しいと思います。

鷹のデッサンは描き出しから、どんどん羽の質感を描いているところです。
初めは陰影よりも、質感を描いてどんどんらしさを出していくことに専念しましょう。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、さとこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ