こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年6月20日水曜日

小山6/20(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの作品を振り返っていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスでは骨の化石絵画を製作中です。
大きなティラノサウルス着々と姿を現していますね。
次回は背景や着色を進めていきましょう。


少年クラス

















こちらは拳銃と弾丸ケースの立体作品です。
男の子らしいかっこいい作品ですね。

トリガーなどの細かな造形まできちんと再現できていて見事です。
特にケースの収納部分はこだわりが光る素晴らしい出来です。

こちらは亀のデッサン作品です。

甲羅の微妙な質感をしっかり描けていますね。
目を凝らしてよく観察しているのがわかります。

影のグラデーションにも気が使えていて、
細部にも気が利いている点が素晴らしいですね。


中高生クラス

















中高生クラスからは石の細密デッサンを見ていきましょう。

大小二つの石を描いてもらいましたが、いい感じに質感を表現できましたね。
普段のデッサン以上に鉛筆を立てて描いてくれているので、
ザラザラとした質感がよく描けました。

時間はかかりましたが、見事にやりきってくれましたね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、えみこ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ