こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2018年6月19日火曜日

小山6/13(水)の授業報告

こんにちは。こう先生です。
本日も皆さんの作品を見ていきましょう。


幼児クラス


幼児クラスでは二つの立体作品が完成しました。

恐竜や動物がたくさんのテーマパークと、大きなジャンボジェット機です。
パークのほうは生き物の種類が豊富で、見ていきて飽きませんね。
門や柵などの造形もこだわっています。

飛行機は小さな窓をがんばって貼って、それがしっかり作品の魅力につながりましたね。
どちらもよく頑張って作ってくれました。


少年クラス




少年クラスでは鳥の巣の作品や、三角すいの奇抜な建築物、等高線の亀の作品が完成です。

鳥の巣の葉っぱが屋根のようになっている様子や、卵を見守る母鳥が、
なんとも愛らしいですね。

建築作品に関しては、奇抜ながら色味やデザインはとてもセンスがあり、
なにか他人を引きつける魅力があると思います。

亀の等高線は、本当手間と時間のかかる作品でしたが、
最後まで根を上げずに、こだわりをもってつくってくれたので、
それが作品に現れたました。

本当に、どれも素敵な作品に仕上がりましたね。


中高生クラス

















中高生クラスは本日もフィギュア制作です。
今日はヤスリがけと細かな装飾を勧めてくれました。

次回の色ぬりでおおかた完成が見えそうですね。


本日は以上です。
では、また次回お会いしましょう。


担当したのは、かなえ先生とこう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ