こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年6月28日木曜日

6/27(水)の授業報告

梅雨の合間の気持ちのいいお天気になりましたね。

本日の水曜クラス、
幼児クラスに体験のお友達がきてくれました。
初めは少し緊張気味、でも絵を描き始めたら次から次にたっくさん描いてくれました。
シカにサルにタヌキに・・・
大きな紙があっという間にいっぱい。
クレヨンの次は絵の具も使って海をかきました。海には別の紙に描いた島や船や魚をハサミで切り抜いて貼ったり。ハサミやボンドも使って盛りだくさんの内容でしたが、最後までとても丁寧に仕上げてくれました。



少年クラスは「図版トレース」をしました。

選んだ絵は、クレー。

写したい絵の縦と横、対角の補助線を引くとこからスタートです。
写す紙にも同じように縦横、対角に補助線を引きました。
魚の目はどの線のどのあたりか?しっぽはどこまできてるか?ひとつひとつ丁寧に見ては写すの繰り返し。ちゃんとウロコの数も数えます。
集中力のいる作業なので表情が真剣。
今日は先生は途中から見守ることに徹しました。

担当はゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)