こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年5月28日火曜日

5/27(月)の授業報告





<少年クラスの課題:扇子制作>



昼は夏日のように暑くなる日が多くなりました。
つなぎを着て制作する生徒さんも汗だくです。
そこで夏のアイテム、扇子をつくりました。


模様を描く位置に気をつけながら、
横に長い画用紙に模様をクレヨンで描きます。
そして端から山、谷、山、谷、と折っていきます。
カラフルでかわいい扇子ができあがりました。



時間があまった生徒さんは、
前からやりたがっていたステンシル画を。
型も自分で画用紙から切り抜いてつくりました。
来週完成させましょう。



もうひとりの生徒さんは木のビーズを染色しました。
どうやらトーテンポールにはせずに、
ネックレスにするみたいですよ。
こちらも来週完成させようね。


ドローイングの時間には、
週末にあった運動会の絵を描きました。
いっしょうけんめい走ってる感じがでてるね!
運動会の話をたくさんしながら描きました。




絵を描く、って。
さんすうやこくごみたいに
答えがないからむずかしいよね。

でも答えがないからこそ、
なんでもありで楽しいものだと先生は思ってます。

担当したのはゆうこ先生でした(記:ゆうこ先生)