こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年8月19日月曜日

8/19(月)夏期講習 1日目の授業報告





<幼児クラスの課題:ドローイング
/カラフルウニー爪楊枝を使った立体造形>

いよいよ夏期講習後期のスタートです。
はじめてのお友だちと、
前期に続いて参加してくれたお友だちと、
にぎやかに始まりましたよ!


きょうの課題は「カラフルウニ」。
好きな色を3色えらんで爪楊枝を染めていきます。


染まった爪楊枝は紙のうえに広げて乾かします。


爪楊枝を乾かしている間に、ちょっとお絵描き。
夜空に輝くカラフルウニ?(汗)
花火をみんなで描きました。


爪楊枝が乾いたら発泡スチロールの玉に
1本1本さしていきます。
とんがっているほうの先にボンドをつけながら、
ひたすらさしていきます。

途中で疲れちゃったり飽きちゃったりしたけど、
なんとか頑張りぬきました(拍手)



短い時間でよくここまで完成させました。
明日もこの調子で楽しくやっていきましょう。
明日は紙粘土でネックレスをつくるよ。
お楽しみに!



<少年クラスの課題:カラーチャート
色のカードを作り色彩の基本を学ぶ>

少年クラスも一部メンバーが変わってスタート。
今日は3原色から混色していって
19色のカラーチャートを作りました。


まずは3原色「黄」「赤」「青」。


となりどおしの色を混色して12色を作ります。
そして12色すべてを混色した色も作ります。

さてここで問題。
12色を混色すると何色になるでしょうか。


そうです。グレーです。正解できましたか?
このグレーを使って、
6色のグレートーンも作っていきます。


完成はこちら!(拍手)
とても手間のかかる作業でしたが、
さすが少年クラスのみなさん、
かなり集中して取り組むことができました。

明日はこの3原色の色相還をふまえて、
静物着彩をします。
イーゼルを使用して本格的に描きますよ!



担当は倉屋ゆうこ先生でした。(記:ゆうこ先生)