こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年3月30日木曜日

小山3/29(水)春期講習2日目の授業報告

皆さんこんにちは。
がじゅく春期講習、小山スタジオ2日目を担当しました。片倉こう先生です。

春期講習2日目は、幼児クラスも少年クラスも、色の勉強を中心とした課題に挑んでもらいましたよ。

さっそく見ていきましょう。


幼児クラス


今日挑戦してもらったのは色水という課題です。
イエロー、マゼンダ、シアンという三つの色を混ぜ合わせ、13色の色を作りだし、色の特性を知ってもらうのが狙いです。

グラスに様々な色が出来上がっていますね。
難しい課題でしたが皆さんとても集中して、本当に一生懸命取り組んでくれました。



後半は自分で作った色を使って、画用紙に思い思いの絵を描いてもらいました。
にじんで混ざった色も、また独特な表情でおもしろいですよね。



なんとも不思議な色合いです。虹のような、はたまた霧のような、ガスのような。。。
本当に三色しかなかったとは思えませんよね。色の面白さを体験できたでしょうか。

明日は形の不思議に触れる課題になります。
幼児クラスの皆さん、最後の一日も頑張っていきましょうね。


少年クラス


少年クラスでも色の課題です。
こちらはカラーチャートという課題で、こちらも三原色からたくさんの色を作り、
それを色相関というフォーマットに塗っていく課題です。

同時に色カードも作って、塗りの練習もしていきました。



完成した生徒さんの作品のひとつを見てもらいましょう。
見事に色のグラデーションが出来上がっていますね。

色カードも皆さん全員が、先生の予想を遥かに超える数を作ってくれて、
やる気と集中力に脱帽です。

最終日は、初日に描いた静物デッサンに色を塗っていきます。
今日学んだ事を活かして、頑張って取り組んでいきましょう。


担当したのは、こう先生でした。(記:片倉こう先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ