こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年3月26日日曜日

小山3/25(土)の授業報告




今日から春休みの学校が多いみたいです。東京
でも桜の開花の便りが届き、1週間ほどで満開
になるそう。いよいよ桜の季節🌸楽しみですね。

早朝合同クラスの課題:静物デッサン/ガム
プ絵画/動物の模刻/型取りレリーフ/モビ
ール制作/起きあがり小法師制作

あいかわらず、みごとに課題がバラバラの合同
クラスです(泣)本日はくみこ先生にお手伝い
していただいて制作をすすめていきましたよ。


まずご紹介したいのは、本日完成したウサギの
「デッサン」背景にも色がつき、ウサギの描き
こみもかなり時間をかけてもらいました。どん
どんえんぴつの使いかたがうまくになってきて
います💮また挑戦してくださいね。



つぎは「ガムテープ絵画」の作品。上の作品は
中学年の生徒さん。とてもシンプルですが作業
がとても細かくていねいです。下の作品は低学
年の生徒さん。マリオのゲームのクッパのお城
の中を表現しました。ゲームの躍動感が伝わっ
てきますね‼︎ピコピコ電子音が聞こえてきそう。


こちらも完成した「動物の模刻」。このクラス
最年少の作者さんではありますが、春からひと
つお兄さんになります。すこしづつでいいので
自分で描けるもの、作れるものを増やそうね‼︎



こちらは振替できてくれた生徒さんもいっしょ
に制作した「型取りレリーフ」。同じ課題でも
作り手によって、まったく雰囲気の違う作品に
なりました。そこが制作の面白いところ。




さいごは制作途中の生徒さんたちの作品。もう
すこし形になってきたら、ゆっくりご紹介した
いと思います。



幼児クラスの課題:みんなで桜の木を描く

今日は、幼児クラスをゆうき先生が担当するさ
いごの日です。くみこ先生とゆうこ先生もお手
伝いして、みんなでおおきな桜の木を描きまし
た。体験にきてくれたお友だちお二人もみんな
に協力してくれて、いっしょに描きましたよ🌸


まずはゆうき先生といっしょに、それぞれで桜
の花を描いてみました。先生の真似っこをした
ら、みんなじょうずに桜の花が描けましたね‼︎


それから机いっぱいに広げたおおきな画用紙に
桜の木を描いていきます。まずは先生が描いた
木の幹や枝にクレヨンで色を塗っていきました。


いろんな色のクレヨンが混ざって、かさなって、
こんなにきれいな色の木になりました。いよい
よここに桜の花を咲かせていきましょう。



筆や指先をつかって桜の花が満開に咲きました。
さいごに虫や鳥や自分の絵を描いて貼って完成。
この季節にぴったりのとてもすてきな共同作品
になりました。小山スタジオにしばらく飾って
おきますね🌸

がじゅくからのお知らせです。
4月1日(土)から幼児クラスの担任が多和田
ゆうき先生から、倉屋ゆうこ先生に変わります。
顔見知りが多いクラスですが、たのしく、より
いい作品ができるように、お手伝いしていきた
いと思っています。よろしくお願いいたします。



担当したのは、くみこ先生とゆうき先生とゆうこ
先生でした。(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ