こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2012年7月15日日曜日

7/14(土)の授業報告

今日の土曜クラスはレギュラーの生徒さんに加え、幼児クラスにすこしだけがじゅく体験と振り替え授業の生徒さんが、少年Aクラスに体験授業の生徒さんが来てくれました!

今日の課題:
幼児クラス「宇宙を描く」

少年Aクラス「帽子作り」
        「宇宙を描く」
        「かたどり絵画」(体験)

少年Bクラス「帽子作り」
        「図版模写」


幼児クラスは今日はたくさんの生徒さんが集まってワイワイにぎやかでしたね。
机に画板が置ききれない!でも狭いながらもみんな仲良く並んで制作してくれました。
今日の課題は「宇宙を描く」です。真っ白な紙を真っ暗な宇宙空間に、まんまるのお星さまを散りばめたら、どんな素敵な宇宙ができあがるのでしょうか。
今日はほとんど顔を合わせたことのないお友達同士が多かったのですが、和気あいあいと楽しく制作していましたね。みんな星のパーツを作るところまで出来たので、来週はいよいよ背景の紙に星を貼っていきましょう。


少年Aクラスは先週に続き「宇宙を描く」の仕上げと、同じく「帽子作り」もいよいよ仕上げになりました。
こちらは「宇宙を描く」。半立体に仕立てた宇宙空間。なかなか凝った作りです。鮮やかな地球がひときわ目を惹きます!横から見ても楽しい作品です。


こちらは「帽子作り」。とても長い時間をかけてよく頑張りました。生徒さんらしいシックでおしゃれなシルクハットの完成です。  細いところも丁寧に仕上がっています。


体験授業の生徒さんは「かたどり絵画」に挑戦。今日はモチーフをかたどるだけでなく、三原色の色の混ぜ方を勉強したり、レギュラーのお姉さんの生徒さんにお手本を見せてもらいながら、カッターナイフで鉛筆を削る練習もしました。初めてだったようで最初は怖かったようですが、慣れてくると上手く削れるようになってきましたね。とても楽しんで積極的に制作していました。


少年Bクラスは「帽子作り」の続きです。お姉さんは裏面の布貼りの仕上げを、妹さんも今日から布貼りをはじめました。妹さんは先週作った色紙などを使って、既成の布には無いすてきな色の帽子に仕立てていきます。お姉さんは手際よく布貼りを終えたので、余った時間で「図版模写」をはじめました。クレーの作品をお手本に、おおまかな形から細かな形、よ~く観察しながらそっくりの「模写」に挑戦します。作品が完成したら、二人並べて写真をアップしますね。


今日の担当はももこ先生でした。(記:ももこ先生)