こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年8月26日月曜日

8/25(日)の授業報告

今日の課題

幼児クラス:「森のコラージュ」「どうぶつえん」
少年クラス:「クッションを作る」「ジオラマ②」
中学生クラス:「ジオラマ②」

今日の日曜クラスでは、幼児さんがそれぞれの作品を完成させました。
ずいぶん前から「森のコラージュ」を少しずつ少しずつ進めていた生徒さん。
昨日のゆうこ先生の授業と今日と2日続きで、がんばりましたね。
盛りだくさんに貼った色紙が、ほんものの森みたいです。


「どうぶつえん」を作った生徒さん。前回描いた動物さんに
今日は新しいおともだちのオバケさんも加わりました。
真っ白な紙に白いクレヨンで描いたオバケさんを絵の具で探したら、
目玉の大きなオバケが出てきて怖かったね。
「どうぶつえん」のお部屋も上手に作れました。


少年の生徒さんたちは、それぞれがじゅく展に向けて「クッション」や「ジオラマ」を制作中。
「クッション」を作っている生徒さんたちは、今日は絵の具で塗った
オリジナルの色紙をちぎって、クッションの形に切り取った紙に
どんどん貼っていきました。
同じ作り方でも、それぞれに個性が出ていておもしろいです。
完成が楽しみですね。


昨日はゆうこ先生と「ジオラマ②」を作り始めた生徒さん。
なんでも恐竜たちのすむジオラマにするのだそうで、
今日は背景の恐竜をしっかりと描きました。
とても迫力のある背景になりそう。よく描けています。
続いてダンボールで「どこでもドア」を作りました。



中学生の生徒さんも、前回前々回に続き「ジオラマ②」を制作しています。
テーマは「自分のお家」。なるべく忠実に、自分のお家の中を
ジオラマに再現しようと試行錯誤中です。
今日は背景となる壁を中心に制作しました。
お家は白い壁紙・・・でも白い画用紙のままではなく、
習字の半紙を使って一工夫しました。
土台を作り終えたら、どんどん細かい作業が多くなっていくと思います。
根気よく、じっくりと進めていきましょう。

今日の担当は林ひろこ先生とももこ先生でした。(記:ももこ先生)