こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年2月28日土曜日

小山2/28(土)の授業報告




今日は体験のお友だちをおふたり迎えて、とても
にぎやかな授業になりましたね。上は小学4年生
から下は4歳の生徒さんまで。課題がどうしても
バラバラになってしまうので、かな先生もゆうこ
先生もおおいそがしの90分となりました(汗)

早朝合同クラスの課題:点描画/粗密の対比構成
/クモの巣の絵/スノーツリー制作/お菓子の
パッケージデザイン

今日はお姉さん&お兄さんチームの作品から紹介
していきたいと思います。まずは「点描画」を
完成させてくれた生徒さんの作品から↓


点描画ならではの美しい作品になりましたね。
モチーフのバラも背景も「影」の部分をきちん
と表現できたので「光」を感じられる絵になり
ました。ていねいに制作をする姿勢にもいつも
感心させられます。


こちらはあともうすこしで完成する生徒さん。
どうしても色が1色に見えてしまいがちなので
もうすこしニュアンスのちがった色がはいって
くるともっとよくなります。キツネのかたちや
表情はとてもうまく描けていますね!


こちらはすこし難しい課題「粗密の対比構成」
広い面積のモチーフとせまい面積のモチーフの
組み合わせを考える課題です。構図や選んだ色、
選んだモチーフによってどちらが目立つのかが
変わってきます。この作品は広い面積のほうが
目にはいってきますね。次回は逆にせまい面積
を目立たせる構成を考えてみるといいかも!

課題の区切りがいい幼児&低学年の生徒さんと
ちいさな体験のお友だちには「クモの巣の絵」
を制作してもらいました↓


筆のかわりに「わりばし」、絵の具のかわりに
「墨」を使用して制作してもらいましたよ。

じゃじゃーん。完成作品はこちらです↓





どの作品もほんとうにすてきな絵になりました!
クモの巣も虫もそれぞれの配色も個性的なのに
どの作品もまるで絵本の1ページになりそうな
優しい雰囲気のある作品となりました。ぜんぶ
ゆうこ先生のお家に飾りたいぐらいです(笑)



さいごに、授業のさいしょに前回の課題のつづき
を完成させた生徒さんたちの作品です。大人数の
クラスなので、どうしても先生も生徒さんも目新
しい課題が気になって、つづきの課題がさらっと
終わってしまう傾向があります(反省)
今年のがじゅく展の日程も決定しました!ひとつ
ひとつていねいに制作するよう心がけたいですね。



担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ