こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年3月2日月曜日

小山3/2(月)の授業報告




3月になりましたね。春、というにはまだまだ寒い
ですが日中の日差しはだいぶ暖かくなりました。
冬のコートとあとすこしでサヨナラでしょうか。

幼児クラスの課題:王冠制作

今日はひさしぶりにレギュラーの生徒さんが
全員集まったので同じ課題をおこないましたよ。
ダンボールでつくる「王冠」です。

ダンボールがかたくてハサミで切るのがとても
大変だったけれど秘密兵器(笑)とかな先生が
お手伝いしてくれたおかげでみんな上手に王冠
の形ができましたね↓


手をべたべたにしながらアルミホイルを貼り
つけてマッキーで模様を描いていきました。


女の子が大好きなキラキラのスパンコールや
丸シールも貼ってさらにゴージャス感アップ!


さいごに好きな色の毛糸をえらび、それを2カ所
につけて、ほんとうにかぶれるようにしました♪


こちらはにじ色の王冠。カラフルでとてもすてき
です。ずっと集中して制作していましたね!


こちらはギザギザの先に☆がついていますね!
このように自分でルールをつくって制作できる
ととてもいいです。


こちらは男の子らしい王冠になりました。
もうすこし丸シールの貼りかたに自分でルール
を決められるとよかったです。覚えておいてね!



少年クラスの課題:
石積みハウス制作/わりばしハウス制作

先週グルーガンの芯がなくなってしまい、
すこし休憩をよぎなくされた「石積みハウス」
無事に芯が補充されてつづきを制作しましたよ↓


気の遠くなるような作業の連続なのでとちゅう
で弱音も聞こえてきましたが…(笑)なかなか
きれいに積みあがってきています。


塀の高さがある程度均等に積めたら屋根の制作
にはいりました。屋根はどうやら素材を変える
ようですよ。


今日はここまで。
次回の授業で屋根を作っていきましょう。
サーカスの小屋みたいにみえますね!


こちらはすこし完成がみえてきた生徒さん。
わりばしで骨組みをした屋根には布を貼りつけ
ました。まるでモンゴルの遊牧民が住むテントの
ようなたたずまいになりました。すてきな作品に
なりそうです。さいごまでがんばって!


こちらは小さめの小物入れを制作中の生徒さん。
屋根の部分には色をつけた石を貼っていく予定。
さいごまでていねいにね。すてきな小物入れに
しましょう!


こちらは苦戦している石積みチームにおそれを
なして「わりばしハウス制作」を選択した生徒
さんです(笑)今日は地面とわりばしを染める
ところまで。わりばし半分にするの自分でよく
がんばりましたね(花丸)

冒頭でふれたダンボールを切る秘密兵器とは…
ダンボールカッターのこと。ホームセンターなど
で購入できるようですよ!使う前は興味しんしん
だったけれど、いざ使ってみたらとても難しかっ
たですね(汗)がじゅくにはほかにもいろいろな
道具がおいてあります。これからも先生とたくさ
ん作品をつくって、いろいろな道具をつかいこな
せるようにしましょうね!



担当したのは、かな先生とゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ