こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年4月1日水曜日

小山4/1(水)の授業報告

今日は春休み中のせいか、お休みの生徒さんが目立ちました。
暖かくなって桜も咲いているので、どこかお出かけしたくなりますよね。みんなはお花見しましたか?

今日は幼児クラスも少年クラスも先週に引き続き「静物着彩」
幼児さんは今日から始めた生徒さんも完成しました。
キジをよーく見て「ピンクもある、ここは紫っぽいんじゃない」
とたくさんの色を見つけられました。モチーフはキジの剥製だったのですが、
この作品はキジが飛んでるところだそうです。

こちらは羽根の模様までしっかり描き込んでいます。
石膏の六角柱も上手です。何度も何度もモチーフを見ている姿が印象的でした。

終わった生徒さんから「お菓子の包み紙」を作り始めました。
こちらは板チョコと、それを入れるお菓子袋をデザインしているところ。

来週もたくさんお菓子を作りましょう。



少年クラスはクレヨンで静物着彩しました。
完成はこちら。

ダイナミックな構図と背景の色味がかっこいいです。最後は先生が何個も注文を出してしまいましたが、めげずに一生懸命応えてくれました。

こちらはクレヨンのタッチが豪快な作品ですね。

この課題では普段少年クラスではあまり使わないクレヨンで挑戦してもらっています。
クレヨンでの表現の幅が広がっていくとよいですね。


中高生クラスの生徒さんはお休みでしたので、先生は見本の作品作りにはげみました。



担当したのは、のどか先生とゆうの先生でした。(記:ゆうの先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ