こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2016年7月28日木曜日

小山7/28(木)夏期講習前期2日目の授業報告




今日は夏期講習の2日目でした。ゆうこ先生と
は初めましてでしたが、すっかりリラックスし
た雰囲気で楽しく制作することができました‼︎

幼児クラスの課題:
「いろみず」ー色水とスポイト絵画ー

まずは色のお話を簡単にしました。あったかい
色はなに色かな?じゃ、つめたい色はなに色?
色のわっか「色相環」の反対側の色は「補色」
っていうんだよ。ゼブンイレブンの看板とかは
補色だね。目立つよね。ちょっと難しいお話で
したが、すこしでも覚えてくれるとうれしいな。

さてさて。色の実験のはじまりです♪



「きいろ」「あか」「あお」の3つの色のおと
なりどおし混ぜていって、合計13色の色水を
つくりました。「あか」と「あお」が混ざった
瞬間、魔法のように「むらさき」に変わるのを
みて歓声があがりましたね‼︎さいごにはすべて
の色を混ぜて「くろ」もつくりました。くろを
つくるのはとても難しいんだよ、とお話しまし
たが、みんなとても上手にできていましたね‼︎

この13色をつかって大きな画用紙にお絵描き
もしました。みんなとても楽しそうでした♪






きのうこう先生に教えてもらった「クモ」の絵
をさっそく描いてくれたお友だち、女の子らし
い配色で模様を描いてくれたお友だち、いろん
な青をつかって「海」を描いてくれたお友だち、
両手をつかって紙のうえでも混色を楽しんでく
れたお友だち、そしてかわいい色でたくさんの
ハートを描いてくれたお友だち❤️どれも先生に
とっては傑作ぞろいです。よくがんばりました。

明日は最終日です。メガネでノッポのよしあき
先生と、今日よりももっともーっと大きな紙で
みんなでお絵描きをしますよ。楽しんでね。



少年クラスの課題:
「静物デッサンと明暗表現」

少年クラスはきのうに続いて「静物デッサン」
です。さすが少年クラス、イーゼルの使いかた
や鉛筆の持ちかた、ちゃんと覚えていましたね。


きのうはモチーフの形をとって大雑把な明暗を
描いてもらったので、今日は細かい表現にはい
ってもらいました。描くことがたくさんあって
大変でしたね。途中で飽きちゃう生徒さんもい
ましたが・・・なんとか描きあげました‼︎

完成作品はこちらです。


自信がないと言いつつ、とても元気なデッサン
を描いてくれました。キジの模様よく描けてい
ますよ。もっと自信を持ってね‼︎


淡い濃淡ですがとてもていねいに描いています。
もう少し暗い部分に鉛筆がのってくると立体感
がもっと出たと思います。またチャレンジして。


何回も形をとり直しているのが印象的でした。
おかげでかっこいいキジになりました。次回
は暗いなかでも明るいところと暗いところを
描いてあげられるといいですね。


今回の少年クラスでいちばん低学年の生徒さ
んの作品です。モチーフの配置の関係、キジ
のふわっとした羽毛の感じ、光の向きなどを
意識して描くことができました💮

明日は最終日です。よしあき先生とこんどは
絵の具をつかってグレーの濃淡で絵を描きま
す。なにをテーマにしようかを考えておくと
いいかもしれません。楽しんでくださいね‼︎

またお会いできる日を楽しみにしています。



担当したのは、ゆうこ先生でした。
(記:倉屋ゆうこ先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ