こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月18日水曜日

9/18(水)の授業報告

明日は十五夜のようですね。

生徒さんの中にはもう幼稚園でお月見会をした子もいたので、始めにお月見の絵を描いてウォーミングアップしました。

次に絵の具を使ったウォーミングアップ。
グラデーションで雲を塗ってもらいました。
水曜の生徒さんは絵の具の練習に慣れてきて、3色のグラデーションはとても上手にスムーズにできるようになりました。

課題は「木とジオラマ」「デカルコマニーの蝶々」
こちらは雪の降る公園だそうです。こんな素敵な公園なら、雪が降っても遊びに行きたくなっちゃいますね。
デカルコマニーとは、画用紙に絵の具を直接だしてパタンと折りたたんで広げるあれです。
今日はそれで蝶々をたくさん作りました。
みんなとても盛り上がっていました。

来週仕上げて完成させましょう。


少年クラスは「飛び出す絵本」「ジオラマ」
飛び出す仕掛けでお城を作っている生徒さん、納得いくまで何度も直して作っている姿勢が印象的です。
何でもこだわりをもって頑張れる事は素晴らしい才能だと思います。

これは恐竜のジオラマ作り。
どんな作品になるか楽しみですね。

担当はゆうの先生とゆうこ先生でした。(記:ゆうの先生)