こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2013年9月30日月曜日

9/30(月)の授業報告





<幼児クラスの課題:雲のグラデーション
/デカルコマニーの蝶々>

月曜日クラスは祭日が重なって、
2週間ぶりの授業となりました。
「がじゅく展」まであと2週間です。
さて・・・間に合うのでしょうか(汗)

幼児クラスは体験のお友だちを迎えて、
「デカルコマニーの蝶々」を作りましたよ。


夕焼け空に飛ぶちょうちょうです。
空の色がなんともきれいですね!
まるで夕日がうつった雲の切れ間に、
青空がのぞいているよう。


こちらも2色の空の色がきれいですね。
ほの暗いところから明るい空に
飛びだしていくようにもみえます。


「デカルコマニー」とは2つ折りにした
画用紙の片側に絵の具を塗りつけて、
乾くまえに紙をあわせて転写する技法です。

思いもよらない模様ができあがるので、
楽しくて何枚も何枚もつくりました。
とてもすてきな作品になったので、
「がじゅく展」でお披露目する予定です!


課題前のウォーミングアップは、
「雲のグラデーション」でした。
同じ色の絵の具でも、
水の量が多いか少ないかで
表現が変わることを覚えておいてね。

体験のお友だちも、
またぜひ遊びにきてください。待ってます!



<少年クラスの課題:空を描く
/木のあるジオラマ制作>

少年クラスは振替のお友だちを迎えて
にぎやかにスタートしました。
まずは「空を描く」の続きです。


空の仲間がだんだん増えてきましたよ。
こちらは「がじゅく展」に出展する予定です。
この調子で来週しあげていきましょう。


こちらは「花火の空」が完成しました。
色とりどりの花火がきれいですね。
空を見あげる人影も描きこみました。



振替のお友だちは、
「木のあるジオラマ」制作がスタート。
どうやら作りたいものがたくさんあるらしく、
エスキースの紙に
たくさん描きこんでいましたよ。
とりあえず今日はカラフルな木と、
魚のいるお池まで作りました。

今日はレギュラーの生徒さんたちが
あまり授業に集中できていませんでしたね。
「たのしくやる」のと、
「ふざける」というのは違います。
わかってくれていると先生は信じているよ。



今日の担当は倉屋ゆうこ先生でした。(記:ゆうこ先生)