こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年7月24日金曜日

小山7/24(金)の授業報告

    急な雨には要注意ですね!今日も暑いなぁなんて思っていたので、ポツポツ雨が降ったり
    雲がかかって気温が下がり始めたのでありがたいなぁなんて思っていたら
    まさかのザーザー降り!   
    傘も持たずにスタジオに向かっていた私は靴までビショビショになりました。
    つなぎがあるので今日はつなぎを着たままの帰宅になりそうです。

    それでは本日も制作を見ていきましょう!
    まずは幼児クラスから。

    幼児クラス  課題  紙紐ボール  デカルコマニー絵画
    今日はなんと完成した作品が3つも出来ました!
    素晴らしいですね、 1つづつ見ていきましょう!
    こちらはデカルコマニーの技法で作る蝶々のいるところです。
    蝶々の形に切った紙の上に何色かの絵の具を任意につけ、半分に折りたたみ
    こすった後に折った蝶々を開くと!    なんととても綺麗な模様に変わるのです!
    この技法がデカルコマニーという技法なのですが、
    偶然にできるこの色合いがまたとても良いのです。
    こちらの蝶々も違う色やこすり方、形の違いで雰囲気がかなり違いますね。
    こちらも同じくデカルコマニーの絵画です。
    作者が絶賛していた色合いが中央に2匹いる黄色と紫の蝶々です。
    確かに本物のような色合いと柄ですね!
    クレヨンで描いてくれた風景も夏のようで季節感もバッチリです。
    こちらは紙紐で作る紙紐ボールです。
    紐を風船に沿ってつけ終えていたので、本日は風船を割って完成になりました。
    意外にパン!って風船が鳴らなくて皆んな残念そうでしたが、なにせ私が得意ではないので
    そーっと割りました。

    次に少年クラスを見ていきます。  

    少年クラス  課題  石積みハウス  段ボール工作
    今日の少年クラス、夏休みで忙しいようで一年生の2人でワイワイ制作になりました。
    こちらの作品は先回からの制作、石積みハウスサンタの家です。
    本日とうとう屋根の土台の段ボールが付きました。
    家の扉も出来上がり、屋根の上には定番の煙突もつきました。
    次回には紙粘土でまた雪の表現をして完成に近づけたいと思います!
    こちらも同じく先回からの制作、段ボール工作のウサギ小屋です。
    今日は屋根以外の壁をつけ終えて小屋の中の小物を作りました。
    このウサギ小屋結構大きな制作物でして、理由を聞いたら
    ウサギが5匹もいるからなんだそうです。        納得です。


    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ