こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2015年7月3日金曜日

小山7/3(金)の授業報告

     今日は梅雨真っ盛りの天気で雨がふったり止んだりの繰り返しです。
     今朝方の降った雨で電車のダイヤが乱れて危うく遅れるところでした。
     駅から恥ずかしげもなく猛ダッシュしたのでスタジオについてもうすでにヘトヘトで、
     運動しないとなぁと年を感じてしまう結果になりました。

     それでは本日も制作を見ていきましょう。
     今日は振替や体験の生徒さんが来てくれてワイワイ楽しく制作をしていました。

     幼児クラス  課題  アルミホイルの絵画
    こちらは本日からの制作、アルミホイルのキラキラ絵画です。
    アルミホイルの質感や素材ををうまく使い平面作品へとしていきます。
    まずアルミホイルを引き立たせる為に黒い紙を作り、その紙に何を描こうか考えます。
    そこからアルミホイルを使い、半立体にしたりハサミで切ってそのままの状態にしたりと
    アルミホイルをうまく使い制作していきます。
    こちらの作品は海の中のようで、カニや魚がいるところになります。
     こちらの作品はハート、蝶々雨など自分が好きなものや作りたいもので
     うめつくしています。    途中からは粘土も使い半立体作品になりそうです。

     次に少年クラスを見ていきましょう。
 
      少年クラス  課題  アルミホイルの絵画  割り箸ハウス  石積みハウス
    少年クラスも本日アルミホイルのキラキラ絵画を始めた生徒さんがチラホラ。
    こちらは馬をアルミホイルで作ってくれました。
    尻尾やたてがみには茶色と黒が入っています、良く考えていますね!
    こちらは果物を中心とした制作、 細かい細部まで作られていてとても良いです。
    黒い紙に貼り付けたら色合いもとても良いので次回が楽しみですね!
     こちらは先回からの制作、割り箸ハウスです。
    とても作られたものでいっぱいになってきました。
    細かい小さい物もどんどん増えてきています。   
    女の子の服がとてもオシャレで何枚かの布を合わせてストールを作っていました。
    とうとう完成が見えてきましたね、このままの勢いで制作していきましょう!
   
    担当したのは、よしあき先生でした。(記:よしあき先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ