こども美術教室 がじゅく 武蔵小山スタジオのブログです。日々創作活動にいそしむ子供達の表情や毎回の授業の報告などを発信しています。(子供のための造形・絵画教室)

お子様の作品をピンボードに飾ろう!がじゅくのブログは写真をPinできます!
 Pinterest>>

2017年10月22日日曜日

小山10/22(日)の授業報告

こんにちは!雨が強く降る中、みんな頑張ってよくきてくれましたね。
お外はすごい雨だけど、スタジオの中はたくさんの生徒さんが集中して制作していました。

合同Aクラス
タカの静物着彩 カメの静物着彩 ドールハウス パテ画 ハンバーガー
午前のクラスでは、すこしだけがじゅくの生徒さん、体験の生徒さんと共に静物着彩に挑戦しました。
タカの着彩です。前回からの続きの課題ですが、羽や影を入れてどんどん良くなっていっています。


イーゼルを使っての着彩は慣れるまで大変ですが、絵の具の量をうまく調整してかけていました。

それぞれのカメさんです。
皆画面いっぱいのびのびと描けています。海で泳いでいたりお花畑でお散歩していたり。同じカメを描いていても全く違うからほんとに面白いですね。
一年生さんの作品です。途中ですが、細かい所を本当によく見られています。
もっと描き込んでいきましょうね。

合同Bクラス
カメの静物着彩 タカの静物着彩 蜘蛛の巣 カラーストーン

午後のクラスは先程とは一変。生徒さん4人だけのクラスとなりました。
こんな日もあるんだね~とみんなで話していました。静かですが、じっくりと制作していけますよ。


亀の甲羅を筆を立てて点々と点描画のように表現をしてくれている生徒さん。色合いがとってもきれいです。大変ですが頑張って点々していました。

もう一人の生徒さんは大きく大きく描けて、画用紙をはみ出しちゃいました。くみこ先生に画用紙を足してもらって一安心。頭も尻尾も無事に全部入りました。

点描画の甲羅、背景も入れたらさらにきれいになりましたよ。がじゅく展候補です。

カブトムシを粘土で作り始めた生徒さん。これからカブトムシも増やして、カブトムシの住んでいる森なんかもつくれるといいな。







担当したのは、くみこ先生とえりか先生でした。(記:えりか先生)

こども美術教室がじゅくはブログランキングに参加しています。ポッチとよろしくお願いします
Thank You! にほんブログ村 教育ブログ 図工・美術科教育へ  ありがとうございます

がじゅくのホームページへ